教育|Education

メンバー

卒業生

2015年度

学部 安斉 隼哉
「千葉県における気象要素と水稲統計収量の関係解析に関する研究」

学部 佐藤 大誓
「西ジャワ州の水稲生産量に及ぼす気象要素の影響把握」

2014年度

学部 小笠原 千香子
「空間情報を用いた水稲の生産量推定と地域特性の把握」

2013年度

修士 四方 涼平
「多時期衛星データを用いた水稲の生産量推定および生産量変動要因の解明
ーインドネシア・西ジャワ州・チアンジュール県北部のチソカン川流域圏を対象としてー」

学部 小山 翔太郎
「USLEモデルを用いた土壌浸食量および栄養塩流出量の推定」

学部 鈴木 亮
「衛星データを用いた土壌タイプ別の土壌炭素量推定」

2012年度

博士 I WAYAN GEDE ASTAWA KARANG
「Study on the characteristics of the internal waves in the Lombok Strait area using remote-sensing data.」

学部 相島 健介
「多時期衛星データを用いた農耕地土壌炭素量の推定」

2011年度

修士 粕谷 真史
「インドネシア・西ジャワ州における土壌流出モデルを用いた土地利用適性評価に関する研究」

修士 若松 朋亨
「衛星データを用いた農耕地土壌炭素量の評価」

学部 四方 涼平
「衛星データを用いた西ジャワ州における水稲生産量の推定と空間分布の把握」

学部 細野 賢人
「MODIS LSTプロダクトを用いたヒートアイランドに関する研究」

2010年度

学部 植木 朗
「針葉樹の花粉飛散日と気象要素との関係」

学部 田草川 慶子
「花粉飛散量と気象データおよびMODIS情報との関係」

2009年度

学部 安中 はるな
「Landsat/ETM+データを用いた針葉樹林域の抽出」

学部 粕谷 真史
「GISを用いたインドネシアにおける水稲の生産性と生産環境要因に関する解析」

学部 若松 朋亨
「衛星データを用いたテンサイ茎葉重の推定」

2008年度

学部 加藤 恵子
「衛星・気象データを用いたてん菜の収量推定」

学部 槇原 浩子
「気象要素が水稲作況指数に及ぼす影響の要因解析」

2007年度

学部  荒木 綾子
「宮城県におけるリモートセンシングデータを用いた水稲の収量推定」

学部  井上 直樹
「てん菜の収量推定最適時期の検討」

学部 遠藤 広康
「空間情報を用いた水稲の収量推定精度に関する検討」

主な就職先

農林水産省、千葉県、JR東日本、三井住友銀行、日立製作所、クラレ、北海道漁業協同組合連合会、日立ビジネスソリューション、フジクラ、損保ジャパンひまわり生命、富士通システムズ・イースト、ケーズデンキ

主な進学先

千葉大学大学院、東京大学大学院、東京工業大学大学院

教育

S