日記(1999年11月01日〜)
 備忘録を書いておかないと全てが半端で終わるため,箇条書形式で残します.最新版はこちら
1999:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2000:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2001:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2002:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2003:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2004:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2005:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2006:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2007:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2008:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]

12月04日(木)
 懸案事項一つ解決.水水過去 journal 電子化作業に関する仕事.手元にある学会誌を振り分けてみる.大枠ができたのでメール.明日は懸案事項に関する事務仕事をえいやっと済ませよう.
# 最近 word & excel 率が増えてきているなぁ(とはいえ大概 Linux の OpenOffice での処理で済むけど)

12月03日(火)
 久しぶり再開.サーバ(RAID)ドミノ in FY2008 part 3 実行中.HDD入れ替えで容量倍増したRAIDに rsync で落とし込み,それで空いた RAID のHDDを入れ替えて…の繰り返しだが,何せ容量が容量だけに時間がかかる.出勤してRAIDをServerに付けて認識させ, #/sbin/parted でpartitionを作成し,8TB越えなので,# /sbin/mkfs.ext3 -F /dev/hogehoge で format だけどこれだけでもかなりの時間.その後,事務仕事や,見積り依頼(光線工事)とか.
 ギリギリで東京へ.水水学会仕事.過去journal 電子化事業の説明.JST担当の方が理路整然と分かり易く説明してくださるので助かる.その後,分担と予定を大まかに決め,千葉に戻る.途中で遅めの昼 食.
 帰研究室後,次年度非常勤問題と客員教員対応,format を終えた Server に rsync job を仕込む(これは数日かかるので放置),水水学会電子化事業の仕事.
# 今日もやっぱり研究してない…