日記(1999年11月01日〜)
 備忘録を書いておかないと全てが半端で終わるため,箇条書形式で残します.最新版はこちら
1999:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2000:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2001:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2002:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2003:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2004:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2005:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2006:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2007:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2008:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11]

11月05日(水)
 初めて 30分で終わる教員会議.素敵.その後午前中に雑務&棚整理とかしておわる.午後に明日のIHPコース講義資料の見直し&アニメ作成.夜,昨日の続きでも う一台のRAIDドミノにつき合う.初期化に失敗しており,一からやりなおし ;-) メーカが違うからやりかたが違う.

11月04日(火)
 曜日を今週だけ変えてゼミ.事務仕事とその他諸々仕事.認識しないHDD入れ替えRAIDは設定を 64bit LBA (Logical Block Address) に設定を変更すれば良い.RHEL5.1 (CentOS 5.1)から  x86_64 では非公式ながらext3 で16TBまで認識.ミソは /sbin/mkfs.ext3 "-F" /dev/hogehoge.強制的にファイルフォーマットをする.査読コメントを返す.サーバ室移行で必要な物品見積り依頼.
# 上限が 8TB --> 16 TB になるだけで大分柔軟な拡張計画が立てられる.