日記(1999年11月01日〜)
 備忘録を書いておかないと全てが半端で終わるため,箇条書形式で残します.最新版はこちら
1999:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2000:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2001:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2002:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2003:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2004:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2005:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2006:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2007:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2008:[01][02][03][04][05][06][07]

07月22日(火)
 クールビズ徹底.短パンを持ってきて職場で着替える.涼しい.エアコンは付けず,廊下の冷気をファンで引き込む.廊下はエアコンの冷気が漏れているのか 涼しい.これで十分.もったいない.今日はレポート,小テスト採点三昧.やるべきこと山積みな状況に変わり無し.でも一つ一つしかできない.ちょっとづつ でもとにかく進める.加齢に伴って仕事の質がチェスのようになってきた(人としての駒を進めるという腹黒さじゃなくって,この時期にはこれをこれだけ進捗 させておかないと…的なこと).
# 老成化しつつあるということ?

07月18日(金)# 07月22日記載
 何してたっけ….再来週講義最終日用のレジュメを作成.activity report,カラーコピー機で70部するも何故か紙が黄色くなった.ホワイトバランスが変.

07月17日(木)
 ゼミ.栗田くん.処理ミスと思われる内容を発見.前にもその図を見たような気がするけど,変動特性の方ばかりに気を取られて絶対値に気がついていなかっ た.節穴.午後,ちゃんとIllustrator を購入し,その後地球科学コース会議.お茶会後,産業廃棄物撤去業者の方に tape archiver 撤去見積り依頼,夜講義レジュメ作成開始.さらにすっかり忘れていた執筆仕事の催促メールを見て….うげぇ….

07月16日(水)# 07月17日(木)記載
 査読コメントを仕上げる.お昼にeditorに提出.その後少しグダッとして,再来週の学部講義最後のレジュメ作成のための資料読み.software check の対応等々.

07月15日(火)# 07月17日(木)記載
 ん?何してたっけ….思い出した.午前が月曜の続き(CEReS Newsletter).午後から論文査読で,コメントを書き始めた,ということだ.

07月14日(月)
 気候システム概論講義.スライドのみで説明.スライドだけだと寝るなぁ….試験問題という名のレポート課題を出す.出しながらこりゃ採点が大変と自問自 答.とはいえ,自身で目的設定するための訓練の一環として考えればどこかでしないといけない類のもの.昼食後,DB週例会.今月の CEReS Newsletter 編集担当なので,依頼するのも面 倒,皆忙しい,手を煩わせるのも何なので,原稿を捻り出す.笠井くん来室,目撃度高いなぁ(註:元気であれば別にOBが来ることは悪くな い).何とかNewsletter の体裁を整えて一日終了.腹括ればさっさとできる類の仕事.いわゆる雑用.

07月11日(金)# 07月14日記載
 とうとう37歳になりました.立派なオ○サンですな.レジュメ作成.37歳になってもギリギリにならないと捲り度があがらないのは人間本質的に変われな いということか.activity report.誕生日をお祝いしてもらった(というか,思いっきり弄られた ;-) 弄られるうちが花か.その後捲ってレジュメとスライドを仕上げる.スライドの練りが明らかに今一歩….

07月10日(木)# 07月14日記載
 ゼミ.名波さん.方向をやや変える.大変だけど,がんばって!昼食後,レジュメの続き.しんどい.上野さん@筑波大+御一行様到着.合同ゼミ.良い経験 で,かつこの機会に向け皆一旦取りまとめたのがよかった.この調子.懇親会.上野さんはそのまま夜行バスで山へ….

07月09日(水)
 教員会議.報告,話すことが多い.疲れた.昼食後少しbreakして,お茶会,講義レジュメ作成開始.書きはじめるまでが例によって時間がかかる.情け ないがこれが実態.あがく.

07月08日(火)
 まぁいろいろと.教員つうのはいろいろあるね.で来週の講義資料作成のために改めて重力波,ケルビン波・ロスビー波に関して記載されている教科書を読 む.この辺学部・大学院で全然関係無いと思って勉強しなかったところ(えぇ,水文学研究室出身ですから).加齢と共に分かることもあるし,やっぱり良く分 からないところも残る,と至極当たり前な感想.章立てと書くことを箇条書きして終了.

07月07日(月)
 気候システム概論.今日はスライド無し.概念的な話ばかりだったが,意外と寝なかった.昼食前に金曜に出てきたソフトウエア調査に対してのDB委員会の 見解(案)をバシャバシャ打つ.昼食後,DB委員会.集計の面倒な仕事を千葉さんにお願いする.申し訳ないが,仕事なので….快諾?していただく.その 後,少し昼寝(猛烈に眠くなったので).お茶会時に3年生4名が学生部屋に来ていた.研究室訪問には早くね?と思っていたが,「ここだと何ができるんです か?」「じゃなくって,これこれこういうことがしたいんだけど,この研究室でできますか?という聞き方じゃないの?」「というか,配属時で特にテーマが無 いときには洗脳するけど,そうじゃなければやりたいことを…(しばしつづく…)」ということで,3年次に卒研で何をしたいのかをよ〜く考えておくように. 人生受身じゃない方が確実に楽しく過ごせるよ.研究棟3Fのハブのファンがうるさいとのことで,メディアセンターの人にハブを交換してもらう.何気に新 型.その後共著論文のチェックをしてメールを送って早めに帰宅.結婚記念日なので.忘れにくい日万歳 ;-)

07月04日(金)
 とうとうお尻に火が付いた.来週月曜講義に向けてレジュメをバシャバシャ打つ.途中とある件で打診を受ける.共同研究として発展しそう,というか最近ご 無沙汰なので積極的な返事.夕方ソフトウエアチェックに関しての説明会.無謀とも思える全てのパソコンの有償ソフトウエアのライセンスを調べることを全学 として行うようだ.研究室としては殆どがオープンソースで構成されているので調査は楽だが,Windo○sまみれなところは大変そう(悪いけど他人事).
# そもそもOff○ceを使っているのがこうした事務仕事に対応するためが殆どの理由なのだから…(以下自粛)
割にしょうもない質問ばかりで2時間もかかり,activity reportに遅れる.少しいらいらしていたのが出てしまったが,怒るのはこっちも真剣に向き合っているから.ここをスポイルされてしまうと教員は立場が 無い.パワハラ云々とかあるけどそれで逃げてはダメだ.その後レジュメを完成させておしまい.今週ももうフラフラ.

07月03日(木)
 ゼミ.佐藤さん.面白そうな結果が出てきた.この調子.昨日の proceedings 原稿を修正して提出.昨日の疲れが残っている.急遽打ち合わせあり.あまりに眠いので少しウトウト.でも頭が回らない.レジュメ等来週の講義準備をしない といけないが,この状態ではムリと判断.帰りの電車で投稿論文チェック.電車だと集中できるのはナゼ?

07月02日(水)
 何とか書き物終了.溜った他のことも明日以降ペースを上げていかないと.特に講義レジュメはしっかりと.

07月01日(火)
 午前はなんとなくボーッとしてしまっている.根が夜型?とはいえ〆切過ぎた原稿を抱えている状況は何も変わらないので書くしかない.午後3時より環境整 備.最後はフラフラ.シュワーッとする飲物でアルコールが入っていないものを飲んで,少しだけウトウトした後でまた執筆開始.なんだかんだで8ページ越 え.これじゃフルペーパー?でも終わらず明日に持ち越し.明日の午前をリミットにしないと他の仕事にも悪影響.