日記(1999年11月01日〜)
 備忘録を書いておかないと全てが半端で終わるため,箇条書形式で残します.最新版はこちら
1999:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2000:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2001:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2002:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2003:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2004:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2005:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2006:[01][02][03][04][05]

05月31日(水)
 案の定寝坊.午後はAir ticket 確定,お金を払って,その後,受信レベルの良くないAVHRRアンテナチェックに皆で行く.向きを変えないと良く見えないので,次にNOAA衛星が来るの を待って再度行く.受信部はレドームで覆われているため10年モノだけどすごくきれい.アンテナ部分は埃が付いているので,雑巾で掃除(していいのか なぁ.でも他ではそのまま雨ざらしだから拭いても良いはず).これでS/N比良くなれば良いけど….後はレドーム自身の掃除,か,ケーブルを本格的に疑わ ないといけないのか,はぁ.
 上のためゼミは遅刻.M1二名のプレゼン.きつめのコメント.卒論の延長ではダメ(テーマを変えろという意味ではない).その後GPサブプログラムリー ダ会議.予算の件.疲れて,かつこの間に一杯SPAM以外(普通の仕事メールともいう)が一杯来ていて,溜っているもの含めてどこから対処してよいやら少 し慌てる.
# これがえらい先生が陥る罠か <- 僕はえらくないけど.少し気持ちが分かった!
 落ち着いて,できるところからうっちゃり出して,でも全部こなしきれずに10時過ぎに職場を出る.

05月30日(火)# 05月31日(水)記載
 午前中人身事故発生(これは中央線・総武線ではわりに多い)で出遅れるが,竹中くんの献身的なフォローで,なんとかクライアントwindows XP 8台分のセットアップ,アップデート,ウイルスソフトインストール,ドメイン設定等々が終わり,何とか格好だけはついた.慌ててパンかって口に入れながら スライド修正.
 午後はGPキックオフワークショップ.前日西尾代表から「任せたからな!」と脅されたので,司会を午後ずっとする.総合討論までしきったし,そもそも" 地球診断学ってなんだろう?”的な振り方をしたのもあってまとめようが無い展開としてしまった.まだまだです.# というかこの任は重すぎるから!!
 で夜飲み.延長としていろいろ話す.終電帰り. 

05月29日(月)# 05月31日(水)記載
 午前DB委員会週令会.いろいろあるなぁ….相談を受けた後,その議事録打ちで午前が終了.午後は何しましょう会を簡単にやっているうちに Windows Serverが納品.GP演習室に持ち込んで,細かいものがたりないことに気づく.CPU切替器を使うとすると追加ケーブルが無い等々.定年された先生の 研究室(要は僕の部屋の前の方)のあまりCRTを運び出したり,単にHDD 一つだとすっとぶとややこしいのでRAID 1にしたり(以前試しで買ったSATA-RAID カードを差す)等々細かなところで時間を食うが,いちばん時間を食うのが,

Windows 2003 Serverの再インストール

なんなの,これ!夜遅くまでやっても無駄に時間を食っているとしか思えないセットアップ.あーいらいらする! 

05月28日(日)# 05月31日(水)記載
 GP キックオフワークショップ用のスライド作りだけして帰る.きっと月曜はできないので.

05月27日(土)
 竹内先生停年退職記念パーティでした.というか14時まで泥のように寝てました.なんというか,またブルーになってきました.いや,竹内先生が悪いと か,誰が悪いとかそういう意味ではないのですが….帰り路にかなりいろいろ考えていたのですが,まぁいいや,書けねぇや ;-)

05月26日(金)# 05月27日(土)記載
 一日前なのに良く覚えていない….やったのは;
# 工学系 <- この表現も嫌い ;-) が悪い,という意味で書いているんじゃありません.恐ろしく責任ある仕事だと思うし,責務感が著しく弱いわたしなんぞではとうてい….
と打っているうちに思い出しました ;-) なんだかんだで12時間以上職場にいたわりには何か研究が進んだわけでは無く,最近の仕事はweb書きと各種調整ばかりでそろそろ解析というか手を動かさないとホントに惚けてしまう危機感で一杯です.
# なんちゅうか,これじゃ支援員だ. 
05月25日(木)
 気象学会中,ずっと気になっていた自分の研究室マシンのserverが落ちていた件をようやく checkするときがやって参りました.妄想系の場合,最悪の条件から考えるわけで;
"cpu 熱暴走の前に,bios で温度監視の結果,手前で落としていた”が正解.前はfile server程度だったが,quicklook生成 jobを仕込まれるとダメなようです.というか,cpu にfan が無く,ヒートシンクだけなのでやっぱりダメか,というのが正直なところ.電源を入れて,bios見て起動させると,バツンと落ちたようで, software RAIDのリビルドが始まった.backgroundでやっているからよいものの,チトまた気になる.
 もう一点,HP-UXの配線回り(AVHRR受信・処理系)を確認して,FDDI hubの一部が壊れているのではなく,FDDIケーブルが逝かれたことが分かる.直接的には使っていないケーブルと交換し,しのぐ.もうこの手しかない. とにかくNOAA-18号がミッション終えるまでだましだまし取りつづけるしかない.FDDIのケーブルって何処で入手できるの?前後して,cpu負荷が 強いのと,黒崎氏に刺激されて僕の方でもwebで何か出したくなったので,dellでdual coreなマシンを発注.dual core 2.8GHz, 1GRAM, 160GB HDD で 7万弱也.いい時代になった.オケラでも買えるぞ,こりゃ ;-)
 昼食後,ちまちま雑用をこなしつつ,webserverの中身の整理&FDDI cable についてネットで調査.4万弱するのか….HP-UXで100base -TX なカードを認識させてケーブルを変える時間的手間を考えると許容範囲だなぁ.明日生協で注文しておこう.その後,webserver熱暴走対策パーツを買 いに千葉 DOS/Vパラダイスへ.ピンポイントで欲しいパーツがあったのでラッキー.付けようと思っていたところでまた落ちる (~~;),そのついででIDE cableも束ねたものに付け買えて,上から12cm fanで吹き付けるタイプのステイをinstall.ま,これで大丈夫でしょ.その後茶を飲んで,早めに職場を出る.
 3ヶ月ぶりに髪を切って家でアイロンがけ等して今日はおしまい.

05月24日(水)# 05月28日記載
 学会4日目.さすがに聞いてるだけでも疲れてきた.普段如何に研究脳を使っていないかを如術に示しているともいえるけど.しかし,CCSR一人勝ち状 態,というのは午後のセッションで否応なしに伝わる.このままではいけないが,戦略ばっかり練っても仕方がないし,個人あっての研究だと改めて最近思い直 すことが多いので,暫しこの辺を考えるのはペンディングにしよう.はぁ,疲れた.

05月23日(火)# 05月28日記載
 気象学会3日目.午前中どのセッション聞いていたっけ.覚えていない….午後受賞記念講演を聞く.懇親会サボって早めに帰る.どうも学会レベルの懇親会って苦手なんだよなぁ.地がヒッキーだから ;-)

05月22日(月) # 05月28日記載
 気象学会2日目.とはいえ,午前中は職場に行って(その前に溜った洗濯物を洗濯 ;-),DB週例会,その議事録送付,その他メール処理等々で終わり,慌てて職場を出る.一旦家に帰って洗濯物+布団を取り込み,西船橋駅で昼食を取っ て,つくばへ.つくばに付くと,ABL専門分科会の前半が終わっていた.あらら.というか最初からどう考えても間に合わないんだけど ;-) その後衛星研究会に顔を出して,筑波大気象関係OBと飲み.秘密の企みが動き出しそうでこれが成功するか否かは僕の肚ぐぐりにどうも依存する(かもしれな い).
# 私は水文分野出身です.誤解される向きが多々あるので,念のため.でもそれもどーでも良いけど (^^;)

05月21日(日)# 05月28日記載
 気象学会初日.降水セッションを傍聴する.今回は(も?)発表していないので,勉強と情報収集が目的.
# メイン学会はここになりつつあるなぁ
  昼食は夜の中村先生藤原賞記念パーティに出る芝川くん@中村研OBが来ていたので,+賢治さん@京大防災研,早崎@環境研といく.# 何という組み合わせやねん ;-) 午後は公開講演会に出た後,TXで浅草へ.パーティ参加.いやはやおめでとうございますです.
 帰りに中村先生と少しお話して,かなり僕の今の状況を心配されている御様子.うーん,どう答えれば良いのか….HyARC と CEReS は違うし,HyARCのような体制(研究室として教授・助手,助教授の組み合わせができている)を今の組織に望むわけにもいかないし,そういうことは一中 間管理職でできることでもないし.
# まぁ,最悪本気のちゃぶ台返しをすれば良いかと捨て身になっちまえば良いのだけど,
# これは松本さんからきつく禁じられているからなぁ.
 その後,篠田さん,勝俣さんと軽く二次会.

05月20日(土)# 05月28日記載
 午後MAHASRI 会合.土曜日にもかかからず結構な人が来た.問題は山積みで,早急にすべき事項は一杯ある.夜飲み会.里村先生にありがたい忠告をいただく.引き受けたか らには全部僕がする,というのではなく,ちゃんと松本先生をサポート(〆切とかを伝えるとか,仕事の交通整理をするとか)するのが,事務局長賭して任命さ れた僕のMAHASRIでの(プログラムに関わるという意味での)ミッションでしょう.できるかどうか,という話ではなく,今リアルに動き出している大き な国際プログラムであるのだから,もう引き返せない.お金を貰っているとか貰っていないとかそういう矮小な話ではないんだな(現に貰っていないし,むしろ 払っている方だ ;-).なんというか,意地,というか浪花節の世界やね.関東人だけど (武士のスピリット,なのかな?).一次会で失礼する.

05月19日(金)# 05月28日記載
 リモセン学会2日目.というか昨日終電近くまでやっていたので,完璧に寝坊(~~;).で,西千葉駅で中村先生@名大 HyARC と偶然に遭遇.リモセン学会に来たそうな.一緒に学会会場にいくべきなのに,おさぼりで僕は職場へつれなく別れていったのでした.
# 人づてで,"樋口君がつれなくした”という発言を聞きましたが,別に怨みがあるとかそういうんじゃありません.念のため.
 明日から気象学会なので,とにかくセキュリティガイドラインを仕上げてしまわないと後の予定に差し障りがあるので,バシャバシャとまではいかないもの の,お尻に日が付いた状態で書く,というか打つ.ひとつをのぞいて何とか仕上ったのでwebにアップして,研究室のtoppageからリンクする.はぁ. これって一部局(しかも小さいセンター)ごとでやる仕事なのか?

05月18日(木)# 05月27日記載
 リモセン学会初日.でしたが,会場にはいかず,ポスターセッションの時間に大学院GPとCEReSのブースのところに居ただけです.かえっていなかった 方が良かったかも.米田さんとまた再開.その後いったん部屋に戻って仕事して,西尾先生の特別講演を聞く.まさに話が両"極"端 ;-) 衛星の道具立てを軸にして話をしたのでより両極端となるのが気になった.まぁリモセン学会だからしかたがない側面はあるものの,サイエンスとしては衛星の 道具立てで構成を作るよりは場所として何が起きつつあるのかを極を固定して話をしてもらった方が良かったように思える.
# と批評をするのは誰でもできる.自分のプレゼンがそのレベルかどうか,というと非常に怪しいものがありますから.
 懇親会に出ずに夜仕事.web書き.セキュリティガイドラインについて.構成というかグランドデザインを決めるまでにかなりの時間を費しているが,これ は研究でも同じ.何でも「こんなのすぐできるでしょ」という人を僕は信用しない.何事も最初が肝心で時間がかかるものである(と自己正当化してみる).

05月17日(水)
 ありえない位に寝坊.ダメダメだ.何とか午前中についてメールをチェック.昼食後,改めて昨日航空券予約をした内容と集中観測の旅程を確認したら

日程間違えていました…(汗)

ずっと日程を誤解していたようです.一気に脱力感でしばしネットで情報収集に逃げていま したが,放置しても状況は何も好転しないし,むしろ悪化する一方なので生協に出向いて平謝りしながら旅程を変えてもらう.何とかチケット日程変更とホテル の宿泊日変更ができそうなので一安心.GP用のwindows serverの納品時期確認をついでにしたのち,地球研に出張依頼を出してもらうように依頼メール.その後両方(地球研と千葉大)に書類を出さないといけ ないのがいつものことながら面倒なんだよね.
 夕方〜夜にかけてようやくネットガイドのhtml(群)を書きはじめる.全体像が見えてきたので何とか明日明後日には仕上げて載せてしまいたい.本業じゃないし(仕事だけど).

05月16日(火)
 午前中は何していたっけ….思い出せない.午後は昼食後,6月の中国渡航のAir Ticket取り. いつもとフライトが異なって行きは深夜西安着で帰りは朝早く出発で北京経由.やりとりとか で1.5時間生協トラベルセンターに居ることになってしまうのが辛い.サボっているわけでは ないのだが…,こういうところで地味に時間を食う.
 夕方から懸案のネットガイドに手を付けるべくいろいろ見る.というかこういうのは10数名 の小さなセンター部局レベルで対応すべきものではなく,大学全体でガイドライン作るのが 筋というか効率がいちばん良いような気がする.が,当該センターのネットとかパソコン管理 状況をつぶさに観察しているとはっきり言って杜撰なので,自分に対しても備忘録という意義 付けで作るしかないか.ネットに公開してしまうつもり(アクセス制限という面倒なものを付 けないし,そんな固有解書く程内部ネットワークに詳しくないし,内部だけで閲覧するという 意味が分からない ;-).結構知らないことがあって,今更ながらLinux にオープンソースの アンチウイルスソフト入れたり,とかして時間ばかりを食う.
 こりゃダメだ.地球惑星連合大会はGPでブースとか出ているけどサボろう ;-) 全てにいい顔 できないし,GPの僕のミッションは広報じゃない.もっと下部レイヤーだ.
05月15日(月)
 午前はDB委員会,ちゃんと筋順に対応をした方が良いという意見をいただく.ごもっとも. その後関連部屋調査対処でデジカメで写真撮ったり,部屋内にある計算機の数調べたり等々 で午前は終わり.
 午後は竹中くんから土日のデスマーチの報告を受け,どうするのかのある程度の話合いをした後, 白木くんと二人で何しましょう会.その後,健康診断へ.診断結果(ネタともいう)は 職場に置いてきてしまったので明日書くが,去年よりもかなりマトモな人間になってきたよう で一安心.その後,メールをバシャバシャ打つ.調子の悪い(間引きしてかなり改善したが, 受信信号レベルが戻ったわけではないので,回路を疑う必要がある)AVHRRアンテナ回りに 関して,金曜にちょうど アメリカからGIの人が来ているので checkに来るとの連絡. 転がってでも恥の上塗りをしてでもとにかく行動を起こさないと改善はされない. ”気がついたら良くなっていた”というのは老朽化した装置に関してはありえないので.
 その後CEReS News の原稿書き+自分で成形で出す.雛型は作ったので,次月から業務と して成形等を割り振れる体制を作っていかないと結局教員丸抱え状態で本末転倒になる. そのための仕組みを考えていくのが教員(特に中間管理職 [助教授クラス])の仕事 でせう.
夜,NHK公開討論を見る.小泉内閣云々の討論だが,勝手な感想は;
国を対象とした討論だったが,スケールを越えた不変性はありそうだ(おっとこれ以上は危険 ;-)

05月12日(金)# 5月15日(月)記載
 〆切を過ぎたものとか,いろいろあるとかえって手が止まる悪循環.こういう時に煽ってくれる上司, じゃなくって,部下的な人がいると非常に助かる.平たく書くとバーンアウト状態だったのですが, GPでアルバイトとして雇われている竹中くんに矢継ぎ早に煽りが入る."これどうします?”,"というか 樋口さんが判断して決めて実際に作業しないと終わらないから!”等々煽られまくり.おかげで午後に 納品された3ware RAID (RAID1)カードをその日のうちにGPマシンにinstall.動作確認等をする.
Activity ReportはActivity Report というより,お茶会でした.さすがにまだ4年生で図はでないか. そろそろ演習(単に地図書くとか,他のサンプルとかで時系列の絵を書くとか,些細なもので良いから) の結果の図のようなものが見たいです(煽りか ;-).
Activity Report の後,GP Data Serverの再インストール(というかその前から始めていたけど), 少し拗ねたようだったので,BIOS やら module の読み込まし設定変えるとかして終わらす.後は 竹中くんマターだ.その後,〆切過ぎた報告文をバチャバチャ打つ.何とか泣きメールの〆切に 間に合わす.だらしなし.
05月11日(木)
 ひえぇ,えらく間が空いた更新.思うところはいろいろあるし,ちゃぶ台ひっくり返したい衝動もいっぱいあるし,先走りすぎちゃって怒られたりすることも あるし,片やバンバンいけ!という意見もあったりしているのですが,こなしつつ自分(と研究室)を構築していくしかないのでしょう.研究資金も今年はオケ ラ状態なので,長い目で見れば良い下積み期間となると(信じて),コツコツとやっていくしかないんですね.これまでが(回りから見れば)あまりにも順調な ので,今は耐える時期,か.そういい聞かせよう.
 前に30歳になるとがっくりと体力が落ちる,とかいやいや25歳だ,とか酒の話題であったような気もするが,実は今年(35になる)のような気がする.なんというか,ぶっちゃけて書くとしんどい.中休みの年頃なのでしょうか?世間的には働き盛りなんだけどね.うーむ.
# 一番懸念されているホントの意味での「突発的ちゃぶ台ひっくり返し」だけはしないようにします ;-)