日記(1999年11月01日〜)
 備忘録を書いておかないと全てが半端で終わるため,箇条書形 式で残します.最新版はこちら
1999:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2000:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2001:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2002:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2003:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2004:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2005:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2006:[01][02][03][04]

04月21日(金)# 04月23日記載
 午前中は調子が出ないが,メールを読み直すと〆切の時間がもう過ぎている事務処理に気がついて,慌てて処理する.午後は残り来たmodule を差し込む処理+ラックにマシン群を入れ直す作業を竹中くん,飯島くんとともに行う.その際爪が剥がれるかと思うくらい痛かった.研究室学生部屋には救急 セットが置いてあるが,いちばん使っているのはどうも僕だ ;-) その後,activity report,今日〆切の年報原稿提出,web処理,来週の予算申請の補足資料(実績作文補足文章作成)等々で11時過ぎまで.はぁ.仕事の殆どが[事 務]文章書きと,
SE仕事(ハード〜OS install,各種設定),メール打ち&各種調整で肝心の本業が(解析,論文読み&書き)これじゃ空白だ.時間の使いかたと能力が足りない,といわれればそれまでだけども,構造的におかしくかぁねえか?と思う今日この頃(前からだけど).

04月20日(木)# 04月23日記載
 名大出張.CREST/LAPS月例会.ここのところは出ているだけって感じだ.良くないな.何か図を出さないと.というより最終年度だから一本最低で もsubmit しないと貢献したとはいえない.HyARCでも科研費関係は全滅に近いそうな.何処が重点的に受かっているんだろう?.夜は今年度から太田CREST PDとして異動した飯田くんをHyARCと混ぜるための余計なお節介飲み会.ひさしぶり?にテンション高い飲み会を展開.帰りの時間の新幹線をあらかじめ とったので途中で帰る.帰りの東西線のラッシュがきつい.

04月19日(水)# 04月23日記載
 昨日のショックから抜け出せない感じ.負のオーラでまくり.午前はSCSI RAID 不具合立ち合い,午後はGP計算機対応.まあこれで良いか,という落としどころ(昨日は最悪の状態での対処)が見えた.書いてしまうと ;-)
某I○M XSeries 406m のSAS (ServreRAID 8e) で,RHEL互換OS (CentOS)は入らない.add-on module でServreRAID 8e -> 8iにすると,aacdraid でCentOSであっさりSCSIで認識される.書いてしまうとそれだけなのだが,かなりの試行錯誤(人柱の時間)を僕だけじゃなくいろいろと巻き込んで 行った.
# ああ,メーカー品って….きっとこの記載で google でヒットしまくるんだろうなぁ.

夜は研究室飲み会(飲んでばっか).最後の方は♂だけになって話題が….世代を越えて伝わる金沢○子.このノリを次回に引っ張ってしまうと確実にセクハラ路線一直線だ ;-)

04月18日(火)# 04月23日記載
 この日はこの出来事に尽きますです,はい.
科研費落ちたぁ… (~~;)
どないしよぉ.”貧乏子たくさん”状態だぁ,財団のwebsiteとか目が虚ろになりながらも探す.ひえぇ.でも現実は待ってくれないので,地球惑星連合 &リモセン学会出展ブース用のsub-program説明ポスターを作成.GP Data Server 群の立ち上げは最悪の想定はメドがたった感じ.竹中くんに感謝.

04月17日(月)# 04月23日記載
 DB委員会会議.その後いろいろ対処.何だかいろいろやっていたけど思い出せない感じ(GP会合,ポスター作成開始,何しましょう会,云々).

04月14日(金)# 04月16日記載
 html を W3C の標準 format にあわせる(checkをかける)とか,学生部屋からnetが遅いという話があったので,private network専用のproxy server deamon を立ち上げるとか,FC-SCSI 2TB越え情報を(某所より)元に,GP Data server の4TBのdisks を4TBのままいけるかどうか(これはいけた),等々完全に電子な仕事ばかり.黒崎氏と食事,とたまには千葉駅に行くが,飯屋がよくわからず結局居酒屋メ シ.(何気にこの日記もcheck済みだったりする).# ホントにどうでも良いことばかりしているな.

04月13日(木)# 04月16日記載
  やっぱり風邪気味だったようで,寝て調子を戻す.遅めの出勤.何してたっけ.お茶会を始めたのか ;-) とか,竹中くんのデスマーチ報告を元にメールを打つとか,メールばっかりな一日.仕事の殆どがメールといっても過言じゃないな.

04月12日(水)# 04月16日記載
 flux-MLで三上さん@気象研が気象学会学会賞受賞のお知らせが松島さん@千葉工大より来る.おぉ,ということは,ということで気象学会のwebsiteをチェックしてみると…;

中村先生@名大HyARC 2006年度気象学会藤原賞受賞!

おお,めでたい!ということで,メールが前後するが広瀬くん@JAXA/EORC とか,井口さん@NICTとかメール.午後は教員会議,早めに終わる.僕はDB委員会,広報委員会に属す.まぁDB委員会またかかりっきり,か.その後環 境ISO説明会,ゼミで戦略プレゼン.気がついたら1時間半話していた.その後,竹中くんにうまくいかない原因解明の依頼(デスマーチのいざないとも書く ;-)の後,なぜか飲み会へ.身体の節々が痛く,風邪の兆候が出ていたので一次会で帰る.

04月11日(火)
 昨日の徒労感の高いSE仕事の影響か起きれず,今日はとにかくGP演習室にはいかない!と決めて出勤(というか他にやることありまくり).game2- jp -> mahasri-jpへのML移行作業を某所へ外注したが,手が早く一日で終わり,”最初のメールは樋口さんから出して下さい”というメールが来たので何 も考えず各所事前連絡もせずいきなり送った ;-) お疲れさまでした [game-jp; game2-jp],がんばってね! [mahasri-jp].blog mixi等準対話式webstyle が今時のハヤリだが,これらは掲示板が進化したものであって,mailing list の情報共有手段としての有効性は衰えたわけでは無い.さらに欲を出せばMLが個人中傷ではなく,vertial な議論の場として成り立ってくれれば本望です.
 明日の研究室ゼミのプレゼン準備.僕自身の研究の話では無く,研究室の方向性と新4年生のテーマ例を示す戦略&アジリプレゼン.最近こういうのばっか. 楽しげに作った図を「これ面白いと思わない?」と学生部屋に持っていって自慢し,それに対して「樋口さんそれもうやりましたよ!しかも計算間違っている し!」と詰られるような関係がベストだと思う(普段はドSだけど,実はMか?うすうすそんな気がしているが…)./home をコントのオチのように $rm -fr * で消してしまって,面倒だからまた再構築し始めた飯島くんを茶化して帰宅.

04月10日(月)# 04月11日(火)記載
 テンションの低い月曜午前….査読を快諾してくださった方に原稿,必要書類を送付.昼食後,諸々の雑務をした後で,Data Server続き.format は終わっていたので,Data server の設定.hard的には皆ok!ということで,計算機群へと移る.こいつは楽勝でしょ.と思っていたのが後の悲劇へ.
 てっきりSATA接続のPenDな1U マシンだと思い込んでいたが,いくらやってもCentOS install 時にHDDは認識されない.あれ?っと思って自分の部屋に戻って調べてみると,どうもメーカ提供のドライバが必要だということで,CD-Rに焼いてみた り,FDD にdd dumpしてみたりして試す.起動時の画面で,"adaptec ..." 云々というのが出ている時点で気がつけば良かった(なんとなく気がついてはいたけど,知らないふりをしたかった?)のだが,HDDはSATAだが,それを SCSIのように使う SAS (Serial Attached SCSI; 参考URL)であることが判明.参考URLに書 かれた文言を勝手に引用すると;

"Serial Attached SCSI (SAS) - シリアル アタッチド SCSI(SAS)は、過去20年の実績を持つSCSIを後継する次世代SCSIです。SASは、ストレージ環境にコスト効率が良く、さらに高い拡張性、 柔軟性、データ転送を提供します。

とかを1Uラックマシン(所詮内蔵できるのは2-3台のHDDでしかない)に入れなくてもいいからぁ!起動diskは起動するのが大前提なので簡単なもの (僕はUltra ATAがベストだ,という持論.すっかりこなれているし,大抵のOSで対応している.Serial ATAもだいぶ対応してきたけど,何かトラブルが起きたときに結局楽なのはsimpleなところに戻れる仕様なもの)が良い.あぁ,恐るべしI○M.結局 いろいろ試すが半日以上つぶして成果無しで終わる.徒労に暮れるというのはまさにこのこと.こういうのばっかり(人柱系).ボディブローのように効いてく るのだけどね.あーあ.

04月07日(金)# 04月10日(日)記載
 遅刻.査読をお願いしていたかたの返事がこないので,少しやきもきしていたが,多忙ということでお断りのメールが来た.まあしかたない.ありがたいこと に専門のかたの名前がmailに書いてあったので,会員外であったが,お願いのメールを書いてみる.ダメでもともとだ.できるだけその専門の人に査読して もらった方が良いし,その判断の責任は僕にある.速攻で返事が来て,何と引き受けてくれるとのこと!おお!神さまに見えてきた.# ちなみにわたしは査読は断ったことがありません(さすがに1st paper掲載数より多くの論文は査読したが,まだ総論文数を越えた査読数は行っていない.1つの論文で最低2名のpeer reviewer が要る,ということは総論文数×2がminimumな査読義務と勝手に思っているので.査読すると勉強になるしね.)
 Data Server をラックから取り外す作業.さすがに一人でやる作業じゃなかったとようやく気がついたのが,後ネジ2本でPCが外れる,と言うニッチもサッチも行かなく なった状況下で,というアホさ加減.で,2本中1本をはずした瞬間にPCが外れて,その際に指も切ってしまった(涙).幸い,Server自身には問題が 無いように見えたので部屋に持ち帰って,CentOS のinstall.縦置きにすると問題なくinstall作業が始まった.やっぱりそれだけが理由かい! ;-).
 activity report.M1二人(加藤君・飯島君)と黒崎氏,わたしのみ.単に1.5時間ダベっていただけ.これでもこういう機会があることが重要.
# 新4年生へ:新学期という概念はもう4年生には無いので,とにかく研究室に来なさい!
# こないならこないなりに近況(就活とか,大学院希望なら何をいましているのか等)を
# (e-mailなりで)伝えるように.
 その足で,加藤君・飯島君に手伝ってもらって,Data Server を元に戻す作業.ラックのレールがPCが外れた際に少しねじれたので心配だったが,何とか(無理矢理)元に戻った.その後,全てを付けた状態での再設定を いろいろと行ったが(FC-SCSIは初めてだったのでかなり戸惑ったが),format を仕込んだ段階で帰る.肝となるのは以下の点;

04月06日(木)# 04月09日(日)記載
 筑波大TERC出張.分光放射計再設置.飯島君もTERCへ.クリマテックと黒川さん@TERCで午前中で再設置作業完了.僕は殆ど手を動かしていな い.いやぁ,偉くなるってこういうことか.何かイヤだなぁ… ;-).現場行って体動かせないで偉そうに指示するのって.10の講義より一回の現場,ということで飯島君にいろいろと見せて回る.TERCはこういうと きに測器のオンパレードで良いなぁ.学食で昼食後,network転送の設定・データ取得の確認をしている間に,木村研のモデル計算機群を見る. TerraStationか.確かにこっちの方が安いなぁ.学生部屋の共用データnfs用はこちらの方が良いかもしれない(お金があればね ;-).使っていない光学マウスを黒川さんにたかる他大学教員&新M1という絵柄を示しつつ,ちゃんとデータがとれていることが確認.再校正後の係数変更 もお願いし(albedometerは1年では全然変わらず,PAR計は.2%程度の劣化で係数変更の必要あり),[最低でも]PAR計は年一度のキャリ ブレーションが必要,ということか.作業終了後,飯島君を取手駅で降ろして直帰.その前に車のオイル交換等をしてもらう.

04月05日(水)# 04月09日(日)記載
 確か寝坊….大学院GP用で納品されたData Server 一式の計算機一台の調子が悪いということで,業者さんが来て結局電源Unit ではなく,基板ごと交換したとのこと.まあありがちやね.で,初めて全部に自分で火を入れて,初体験Fibre-Channel (FC) SCSI とやらを見る.この勢いでOS setupまでやるつもりだったが,なぜかtower PCラック横付けにしているせいか,CentOSのinstallの最初の画面まではいくがそこで止まる.何で?ガチャガチャとやってみるがtime over.やっぱりserver PCをラックから出さないとダメだなぁ.

04月04日(火)# 04月09日(日)記載
 何やってたっけ….あ゛,初編集委員仕事で,査読者の選定とか,昨日のupsの続きとかちまちまとお仕事していたんだ.後,研究室用+大学院GP画像情報コース用のwebsiteをちまちまと書きはじめた.年々前書きが長く なってきたので,ざっくりとかけないのが良くない.まだLinuxのことの最初しか書いていない.

04月03日(月)# 04月09日(日)記載
 午前,DB委員会週例会.午後の何しましょう会の前に昼食後生協で購入したUSBケーブルでAPC-UPSとSun (が出しているPC)を接続.apcupsd でups管理をしようと思ったが,コンパイルできずダメ.ああ,このPCにはシリアルポートついてねーぞぉ!.夕方年度開け最初の大学院GP Core member会合.初めてお顔を拝見するひとも居る(失礼!それは僕の方か).その後ぼちぼち仕事して帰宅(だったような).

Valid HTML 4.01 Transitional