日記(1999年11月01日〜)
 備忘録を書いておかないと全てが半端で終わるため,箇条書形 式で残します.最新版はこちら

1999:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2000:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2001:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2002:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2003:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2004:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2005:[01][02][03][04][05][06][07][08][09][10][11][12]
2006:[01]

01月31日(火)# 02月01日記載
 提出当日なのだから最早僕が何か出来ることが有るわけでは無いが,何かそわそわしてしまい,研究室のゴミ整理とかしている自分がいる.何とかホントにギ リギリで提出.お疲れ様.
 前後するが,一般競争入札の件で本部へ.年度納品は間に合うのだろうか….帰りに3年生とすれ違う.近藤・樋口研を希望とのこと.結局近藤・樋口研の新 4年生はtotal 4名ということか.主 にどちらに就くかは僕の方が多い(らしい).茨の道にわざわざ来るなぁ ;-) windows とか使えないのにね ;-) ;-).一人増えるということなので早速PC <- 無論OS無し ;-), 液晶 display,いす,後全員分の電気スタンドを発注.環境を整えるは教員の仕事なので.
 夕方から夜にかけて大学院改組に関わるCEReS 内会合.20時に終わる.その後黒崎氏と今頃な新年会で呑む.

01月30日(月)# 02月01日記載
 DB委員会週例会(午前).午後は今週何しましょう会,だが,竹中君の話を聞いてるだけになってきた.いかんいかん.その後,28日に physical にラックに取り付けたSCSI RAID のcable 接続.install.SCSI ID 設定変更とかをパネルでやったが,普段むずる方が割にあっさり認識され,調子の良い方がダメ.何でだろうといろいろ見てみたりするが,新規接続の内部ター ミネータが有効になっており(実際にはケツに付けてはいない),これがコンフリクトしていた模様.設定を外して立ち上げ直すとあっさりok.で, fdisk 等々の一連の処理をし出す.
 そうこうしていくうちに,明日提出の卒論の原稿が….夕食を食べに行き,終電1本前までcheck して返す.笠井君曰く“樋口先生,目が真っ赤でウルウルしてる”状態までなっていたとのこと.

01月28日(土)
 家事をバリバリこなしていくが,どうしても2名が気になってしょうがないので,今年のウラ抱負である“土日は出勤しない”を破って出勤.きっとずっと泊 まりこみだと思うのでカップ麺を4使って差し入れ.で
「6時には帰りたいから,今の段階の原稿を(さっさと)出せ!」
と煽る  ;-) その間に手持ちぶさただったので,昨日納品された追加のSCSI  RAIDを組み立ててラックに入れる <- 我ながら呆れるほどのワーカーホリックだと思う.ちょうど2台入れて火を入れてhard 的には問題ないことを確認して(SCSI 接続とかは一旦落とさないといけないので日を改めて,ということで),原稿チェック.加藤君には結果の書き方(まずははっきりしていることから書いて,そ の次に注意すべき点[弱点]をあっさり書いた後に,図から得られる結果を丁寧にいちいち書いていく,という順.この順序を守っておくと多少記載が悪くとも 弱点(注意すべき点)が先に記載されているから,図を見た際に“ここはまあ怪しいだろうなぁ”と読者が見る <- 本来はこういう推測をさせないように記載すべきだが,卒論 level でそれを望むのは酷.そのレベルにあげるには11月位から原稿を書いてもらって延々とやらないとダメ)をコンコンと説明して,飯島君の introduction を check.おお,これは荒いけど良くできている!ようやく本人がテーマを荒削りながら咀嚼したということ.まずは誉めて“その勢いでちゃんと最後まで書 くように ;-)”と煽って帰宅.1名(加藤君)だけでやっていたら気が滅入っていたと思うけど,2人でやっているから(だから遅くなる?)まだ気は紛れるんだろう なぁ.自分の卒論の時は 1G204で一人でやっていたからなぁ(筑波大自然学類,地球科学の人の一部しか分からない表現)

01月27日(金)# 01月28日(土)記載
 いろいろと2-3月のプレゼン地獄のための準備やら勉強やら,そもそもIHP-TCのpractive の準備をしないといけないが,まずは卒論が終わってくれないと自分のペースにはならない.まあ教員なんだから当たり前なんだけどね.午後は筑波大・気象・ 木村研の足立さんが来室.黒崎氏と共に,修論が投稿できて一段落して次に博士研究で衛星データを絡めて何が出来るでしょうか?的な話し合い.# 要するに単なるだべりなんですけどね.結局ダラダラとやって14時〜18時までやっていた.何となくこんな衛星データを使ってこんな解析をしてみると面白 いかも,的なことが(僕なりには)頭の中でおぼろげに見えてきたが,やるのは足立さんなので,帰ってしっかり咀嚼してもう一度話し合いの場を設けるのが良 いかも. 
# しかし,こんな話し合いの場自分が学生の時には持ったこと無いぞ!
# 勝手に動いて行ったことはあるけど,先生が話しを出してきて…というのは
# 他人事ながら羨ましい.僕もそうならないと,ね.
 その後に白木君と activity report.18時〜20時半まで.話しすぎでろれつが回らない.酒一滴も呑んでいないのに酔っぱらいみたいな話し方になっていることに自分で気がつ く.ひえぇ,話すのも体力要るし,研究打ち合わせもほどほどにしないと.とはいえ,来てもらえるうちが華,だしね.

01月26日(木)# 01月28日(土)記載
 午前中は来客対応.人身事故で電車が遅れたのでまた微妙に約束の時間に間に合わず.黒崎氏が風邪でダウン.症状は僕が元旦にぶっ倒れたものと同じ(エセ つわり).昼食を一緒に行ったが,途中で帰って行った.午後は工学部画像工学科3年生訪問(オープンラボ).4名見学に来たが,具体的なテーマは一切しゃ べらなかった ;-) テーマはまずは自分で考えてみよ〜,が僕のポリシーなので,「こんなのあるからどう?」というやり方はどうしてもやりたくない.何故か理学部地球科学科の 3年生も同じタイミングで来た.今夜も加藤君・飯島君を煽り倒して原稿を出させて原稿読み.自分ができの悪い学生だったから,これくらいの方が面白いけ ど,提出日まで間に合うのか…,こっちの方がはらはらする.(1時まで家で読んだ)# さすがに眠い….

01月25日(水)# 01月28日(土)記載
 うーむ.良く覚えておらん.講義(プレゼン).ゼミは中止(に無理矢理したので).そのあいだにいろいろ事務処理.5時以降,第2稿を持ってくる.石井 君が最後まで書いて,酒井君は僕の手が回らないので本来読むべき人のところに行くように指示.残りの二人が….加藤君の原稿は職場で途中原稿の段階で読み 終わり返して,家で2時まで石井君の原稿に赤入れ.

01月24日(火)# 01月28日(土)記載
 天気が良いので洗濯してから出勤.午後はデータアーカイブサーバのラック入れ替え処理.竹中君@高村研,笠井君@近藤研に手伝ってもらう.その際に, dbx serverの調子が悪い原因発見!.ターミネータの付け方が悪かったらしく,根本からとれた….おそらく僕が以前無理矢理つけたのが原因….とりあえず 外して,むずがるserverを立ち上げて一気にマウントさせるといつもごねるRAIDがあっさりマウントされた ;-) とりあえず様子を見ることにしよう.合間合間で原稿読み.

01月23日(月)# 01月28日(土)記載
 寝坊!荷物を持って慌てて車で出勤!DB週例会に15分遅刻.いろいろとある.速攻で出来ることから処理.wget のdownloard 先を 2005 -> 2006に変えるとか ;-).午後は残りの原稿読み.他にいろいろと雑用.

01月22日(日)
 今更ながら,5年もののスタットレスタイアを買い換える.とはいえ全く同じサイズは売り切れで一回り太いもの(ホイールには入るので問題ない,とのこ と)をつけてもらう.家が3階でエレベーターが無いので持ち下げ,持ち上げで燃え尽きる….うーん運動不足.チェーンをもっと探しても良いが4WDなの で,チェーン2セット買うのとスタットレスを買うのとでは,感覚的にスタットレスの方が良いか,という結論.また4年使って,normal タイヤの寿命と併せて total 9年今の車を乗って買い換え,かなぁ.次は天の邪鬼を止めてレガシーツーリングワゴンかな(軟弱度も合わせて考えるとATか…,いやMTの方が…,でもそ のときは38歳かぁ…いいオヤジ ~~;)

01月21日(土)# 01月22日記載
 案の定雪.市川では結構積もっている.こりゃでれないな.掃除とアイロンがけで午前中+αが終わってそこから持ち帰り仕事(計5つのdraft チェック).前職場では修論だったが,卒論は初めて書くものなので,まあ….とはいえ,〆切だけは確実に待ってくれないので,研究室MLに指針のようなも のを送る.読み疲れて寝る ;-)

01月20日(金)# 01月22日(日)記載
 明日の天気が雪なので,寝不足ながら早起きしてたまっていた洗濯した後,東大へ.MAHASRI logistic meeting.昼食時に新婚の鼎さんの食事ネタで盛り上がる.奥さんの自称鬼嫁日記は(URLを知っている人は)必読のこと ;-).14時に職場到着.読んだmailの職場のdesktopでの振り分けに1時間かかる.諸々の溜まり仕事を事務的にこなして,明日の雪に対応する ために卒論 draft と投稿予定論文を持って17:30に職場を出る.
 今更ながらチェーンを買いに行くが,みんな考えることは同じようで何処でも品切れ.でも帰ってきたのが昨日なので仕方なし.食材や灯油を買って土日に備 える.

01月19日(木) # 中国撤収旅行8日目 合肥 -> 日本(帰国)
 おお,雪だ!今日は帰れるのか?午前はあんき省気象局で meeting.特に何か決めるとか topicを決めるというわけではなく,とにかく話し合いの場を設けただけ,と言う感じ.「今年日本で豪雪なのは何故か?」とか「短期予報の精度を上げる のはどうすれば良いか?」とかある種困った質問があったので,前者は石井君の解析結果の話.後者はTHORPEX(きっとスペル違う)の話をする. meeting 中に雪は止む.
 その後ホテルに戻って check out して(僕は先に終わらせてしまった),合肥 -> 上海(虹橋空港)-- バス移動(タクシー乗り場の異常な混み方で無理矢理バスに乗り込む)--> プードン空港へ.土産を買って上海 -> 成田で21:30に出る.はぁ.何とか着いた.その後京成で帰るが快速なのに津田沼まで各駅なので,勝田台で乗り換えて東葉高速線.そのまま行徳に23: 05到着でこの旅も終了.

01月18日(水) # 中国撤収旅行7日目 寿県 -> 合肥
 殆ど寝付けず寝不足….ホテルの朝食バイキングのオレンジジュースがhotだったのでびっくり.check out でクレジットカードでの支払いがうまく行かなかったので現金で支払う.寿県気象局到着.風が強く寒い.この天候を想定して服を用意したのだが,ずっとこん な天気だったらタワー作業はムリ.手がかじかんで作業にならないはず.なんだかんだで天候に恵まれたほうだったことを実感.一人だけ作業着を着ていなかっ たので梱包リストの英文化をする <- こらこら.他の3名は日本に送り返す箱のナンバリングを行う.住友電工さんは作業中.午前中でクラッターフェンス半分の解体が終わっていた.皆で昼食後, 寿県気象局を後にする.これでここに来るのも最後だろうなぁ…,と1999年のGAME-AANメンテ手伝いの時にも思ったので,またなんだかんだで来る ような気がする.15:30にあんき省気象局到着.日本に持って帰る検定ボンベを置く.その後ホテル到着.お世話になったドライバーともここでお別れ.
 この後はあんき省気象局副局長Fuさんの招待で晩餐の予定.これと翌日のtechnical meeting でこの撤収旅行もおしまい.
[01月20日追記] この晩餐が荒れた….出だしから白酒….

01月17日(火)# 中国撤収旅行6日目 寿県
 天気予報どおり雨.昨日ホントにあらかた終えて良かった.午前中はWPR内の掃除と廃棄物品処理,Towerに張ったロープの処理で結局頂部の滑車に 引っかかったのでやっぱりタワーに登って… ^^; 引っかかったところを取って下りて来たのが仕事らしい仕事.丁度その作業が終わった直後に住友電工ご一行様到着.石橋さん・中川さん・小島さん.今井さん とクリマテックさんを除くと設置時(2003年7-8月)と全く同じ顔ぶれになった.昼食後ホントにやることが無くなったのと雨と風が強くなってきたので 車の中で待機しているうちに寝てしまって… f^^;),夕食へ.寿県気象台の方々+住友電工の方々と晩餐.石橋さんが中国語ペラペラなのだが,石橋さんフィルターが強烈にかかるため ;-) 下手に小さな独り言を言うと危険な状態へ.水利賓館.きれいな宴会室の対応の女性が可愛いと日本人みなで盛り上がる f^^;).照れ方が可愛らしい.20歳.白酒を呑みすぎて酔っぱらい気味(でもさすがに泥酔ではない.こうやって日記書けているので).
[追記] 12:30BSTに多分マッサージの勧誘の電話のベルが鳴る.その一時間前にもかかり黙殺したが,普通かけるかそんな時間に?目が覚めてしまったので追記 (12:40BST)

01月16日(月)# 中国撤収旅行5日目 寿県
 一日Tower作業.朝一は3m&2mの測器の撤収で地面付近にいたが,その後はTower上部のcable 撤去を一人で黙々と行う.cable が落ちる可能性があるので一人でしか出来ない.久々に足が震えるほどに怖かった.10,20,30mの踊り場での作業は良いのだが,はしごの部分でイン シュロックで止められている部分を切るのが両手を空けてやらないと出来ないので安全帯でしっかり止めて,片手の肘でしっかりはしごを抱いた上でcable をもってもう一つの手でインシュロックをニッパーで切るという作業を繰り返さないといけないし,更に切った後cable が離れて戻る際にはしごに当たり,はしごがものすごく揺れるので生きた心地がしない.
 昼食後もタワー作業.いい加減握力が無くなってきた.そろそろ限界というところで一旦下りて休憩した後,何とか今日中にcable 全撤去が終了.ああこれで大物が終わった….下の方でも各自で勝手に仕事を進めているのであらかたの撤収作業は終了.夜は日本人のみで食事+バーで一杯.

01月15日(日)# 中国撤収旅行4日目 合肥 -> 寿県
 ガスが濃い.かなり遅めに寿県気象台に到着.お昼前に Sodar の撤収,Microwave Radiometer の取り外し,箱入れを終える.昼食後,Towerに登って10m, 20m 30m の全ての測器を取り外して下ろす.上は寒い!滑車がきちんと回っていないのでロープを引っ張るだけでも疲れる.これは健康体なら明日には上半身+足が筋肉 痛だ ;-).作業がかなり予定より進んで良かった.天候次第でどうとでもなってしまうので.
 人民大会のため,隣のワイ南へ移動.ホテルとのやりとりでもめていたが,ドライバー分の差額を日本人が払うことで解決.結果としてホテル移動が吉.ネッ トも通じるし(なのでこうして日記も更新),なにより暖房も部屋の設備も格段に良い.加齢のせいか,海外での宿泊費をケチると後でボディブローのように疲 れが溜まることをよく知っているのでこれくらいは良い.日本でビジネスホテルに泊まるよりは幾分か安いし,差額で赤が出てもこれで体調が崩れにくいのなら 安い.体調を崩すこと“だけ”は海外渡航では避けないといけない.無理・無茶・無駄は出来るだけ省かないと….

01月14日(土) # 中国撤収旅行3日目 シャオシェン -> 肥西 -> 合肥
 朝早くチェックアウトし,朝食.半分屋台的なところでおかゆと饅頭を食べる.うまい.1時くらいに肥西へ到着.台長さんを交えて昼食.養命酒のような地 酒が出てきて閉口したが,ここでは僕と広樹さんがつきあう.この台長さんとももう一生あわないかも知れないと思うと,ね.その後気象台へ.ちょっと酔っぱ らっていたが,撤収なので頭を使わなくて良い (^^;) ひたすらクラッターフェンスを取って,各種 Sodar Unit を梱包.現地worker に Sodar Unitを下まで運んで貰ってお礼を言って2地点目終了.その足で初日に止まった合肥のNovotelへ.檜山さんが既に check in していたのでまずは檜山さんの部屋の mini bar のビールを飲み干して,バイキングで食事,バーで軽く一杯で一日終了.明日以降は本丸へ.

01月13日(金)# 中国撤収旅行2日目 合肥 -> シャオシェン
 車でシャオシェンに移動.途中高速出口を間違えてぐるっと回るというのと,昼食時にビールが出てきて閉口した(結局生け贄は広樹さんということに…)+ 日が暮れたら作業が出来ないのに先にホテルのチェックインをしようとしたところでキレかかったが,その前に;

篠田さんのメガネのツルの部分が文字通り金属疲労で先にキレて

オチとなった (^^;).そんなところから壊れるのを初めて見た.新年早々あり得ないネタ ;-).撤収は場所を何処におくとか,いろいろともめかけたが,まあ何とか1カ所め終了.夜は白酒(お湯が隣にあったので,胃の中で“焼酎お湯割り”状態 になって助かったが…).ホテルもそこそこ豪華で,何より暖房がちゃんと効いていたのが助かった.日本のように風は強くないが,底冷えするので寝るときは きっちり暖まって寝ないと体をこわすので.

01月12日(木)# 中国撤収旅行1日目
 05:30起床.余裕で成田空港に着いて(近くて良いね),成田-上海.間飯食った以外はほぼ爆睡.入国もあっさりで国際−国内空港間のシャトルバスに 乗る.ほぼ満員.周りがうるさい.道が混んでいて結構ぎりぎりな時間に到着(入国審査で込んでいたら危なかった).乗り合い場所で広樹さん・篠田さんと合 流.上海-合肥.ホテル到着.夕食はホテルのバイキングでその後バーで軽く一杯で一日終了.移動ってそれだけで疲れる. <- 寝てばかりだけど ;-)

01月11日(水)
 何とか年越しの仕事は昨日無理矢理終わらせた….明日から中国(測器撤収)です.大変だけど,こういう違った〆切が来ると集中力は増す.度が過ぎると躰 おかしくするけど.
 年賀状ありがとうございます.躰を心配してくださる方,こんなもんだからおまえやってくしかない,と言う方,結婚通り越してお子さん誕生は? という意味不明なものを送られる方 ;-) 様々ですな.
# というか,タツノオトシゴかっつーの ;-)

01月05日(木)
 今年もよろしくお願いいたします.なんだかんだいうてもこの日記8年目に突入です.いつまでこの野放し形態が続くのか分かりませんが,packet 止められない限りこのままでしょうね ;-)
# 改めて↑見ると書く月と書かない月の頻度がバイオリズムチックでイヤですな.

 地味に気持ちが悪い状態(元旦に軽くぶっ倒れて以来ずっと)は徐々に改善中.意外な発見として心穏やかにして胃袋をもう一人の人格と見なしてあやす感じ な気持ちになると気持ち悪さは収まる,ということ.そろそろそこかしこの部位が軽く悲鳴を上げ出す年頃,ということか.一番弱いのは胃腸なので(なので太 れない),最初に出てきたということか.
 例によっていろんなことをマルチタスク状態で流しながらも未だに某○○○執筆中.ごめんなさい.