日記(1999年11月1日〜)

 日記を書くという柄ではないのですが,”若気のぼやき”のページに,”昔の自分は自分ではない”と書いたように,最近ホントに物忘れがひどくなりまして...^^;,やってきたこと(公開できる範囲)を記述するようにしました.というわけで,ほかの人たちのために書いているわけではありません. 最新版はこちら

GAME国際会議の準備も佳境だぞ!でも“雑用ばっかりしていると,どんどん最先端からおいていかれるんじゃない?”と何気なくいわれた電話にひどく動揺している9月.

1999 [11 ][12 ] 2000 [1 ][2 ][3 ]...[7 ][8 ][9 ]...[11 ][12 ] 2001 [1 ][2 ][3 ]...[6 ][7 ][8 ][9 ]



9月16日(

 
今日は中村先生宅にお呼ばれして昼食をごちそうになりました.
そのときの写真がこれ .撮ったのは中村先生の長男の洋治 (たぶんこういう漢字)君



9月9日(

 日曜日.日記が途絶えてからいろんなことがあったのですが,(大した話ではないです.要は雑務,です).実は家のPC Displayが調子が悪くなり(D3の時[通常でいうD1]から使い込んでいたIiyama の17 inch),とうとう液晶を購入.ボーナスもほとんど使い込んでいなかったので,思い切って,です.いろいろ見て回って,画質(これは個人の好み)でEIZO のFlex Scan L365を購入.当初の予算より安かったので,家のPCの中身も更新(K-6 500 MHz -> Celeron 900 MHz, RAM: 256 -> 512 ).この中身と外見の変更に伴い,先週の土日は部屋の模様替えと,PCの再インストール...~~;に追われる.
 今週は2日前の夜にようやくGAME Conf. のプログラム(official web site 参照.このページもConf.が終われば閉じます.だって,僕のマシンだもの)も完成し,再来週からスタートする名古屋産業大の非常勤講師の準備を始めようとする(昨日).ただし,いろいろやらないといけないことがわかり(早く気づけ!というつっこみはともかく・・・).これはどう考えても,職場(学校)ではできないこともわかったので,資料のdigital化のために,家にもスキャナー導入.一度買うと止まらなくなる物欲循環モード(なんか前にもこのフレーズ書いたような気がするぞ).Canon N656 Uを9000強(税込み)で購入.とりあえず,PCの上に乗っけてみるが ,これじゃスキャナー作業はできないぞ!ということで,机の上に載せるタイプのラックをまた購入.4000円弱.これが測ってもいないのに(事前にサイズを測ってからお店に行け!と言うつっこみも無視して) ぴったりとはまる .ちょっとPCが熱暴走しそうだが,まあ,Celeronなので問題ないでしょう.あいた部分に,家と職場をデータ同期のために往復する古いLet's note mini をLAN込みで乗せてみる(公費で買ったLet's note は田中ゆりさんが使っているので今は使えない.観測とかで使えないときがあるので,いつでも復帰できるようにLet's note miniもスタンバイさせている.さすがに計算させる or ワードとかを使うと遅いが,秀丸を使う限りでは全然遅さは感じない.)
これで,家でもたいていのことはできるようになった.後はADSLかな?そこまでやると引きこもりそうなのであえてADSLは入れていないが.(でも当然[独りもん]家庭内LANは引いている.しかも100 base ).


9月2日(

 
自宅のDisplayの調子が悪くなり,せっかくなので液晶を購入しようと物色しに行く(8/31).いろいろ大須でみた結果(一応勤務時間外ですよ!)EIZOのFlexScan L365が自分の好みに合っていたので,それを購入しようと思ったら,閉店間近の状況で,“在庫がありません” とのこと.気を改めて翌日ほか(9/2)の店に行き,液晶購入.用意した予算よりやすかったので(このまま余った分は貯金せい!という心の声は無視して)家のDesktopをアップグレードしようと考え,MB CPU (Celeron 900) RAMを購入.家に帰って机とPCの位置を模様替え.いい感じになった.PCの中身を入れ替えて,そのままの状態で起動させようと思ったら,Linuxは力業で起動したが,LILOでwindowsを選択するとこける.HDDの見方がMBを入れ替えたことで変わったようだ.家のPCのCD-ROMは2つともSCSIなので, CD-ROM Bootはできない.夜な夜な研究室に戻って,IDEのCD-ROMを余ったPCから引っぱり出し,ついでにWindows 2000をとってくる.つまり再インストール.LILOを入れると話がややこしくなるので,このマシンはWindows 専用にする(お金が余ったら,前のマザーでLinuxマシンでも作ろう).Note じゃないので,Dual bootにする必要もなかろう.
 というわけで,日曜(今日)は再インストールの終わったマシンを研究室に持ち込み,On lineのfreeware sherewareを入れまくった.この手のソフトがないと使えない.これまで,つい手を縫えていたので,家のdesktop用のPC用のdriver&shereware等をCD-Rに焼いておく.要はCコンパイラーと秀丸,AL-mail,grapherといくつかのフリーソフトがあれば十分なんだけど,以外といろんなものを使っている自分に気づくわけですね. 最近ではCygwinがないとだめだし(コマンドラインでやればいいんだけど,こっちの方が楽だし.ついlsと打っても対応するし[当然か]).
 液晶の感想.... やっぱり見やすい.もうちょっと奮発して一回り大きな解像度のものを買ってもよかったが,店頭でみた感じだと,ちょっと間が空いた感じがしたのでこれ(FlexScan L365)を購入しました.前に置いたSpace Saver II(黒)ともマッチしていい感じです.これで,PCやスピーカーも黒に統一すれば,某I○Mの売り物PCみたいになるけど,まあいいや.