日記(1999年11月1日〜)

 日記を書くという柄ではないのですが,”若気のぼやき”のページに,”昔の自分は自分ではない”と書いたように,最近ホントに物忘れがひどくなりまして...^^;,やってきたこと(公開できる範囲)を記述するようにしました.というわけで,ほかの人たちのために書いているわけではありません.

1999年 11 12 2000年 1 23  ... 78 9 ..11 12



スイマセン,残りは忙しくて書けませんでした...

今年(2000年)を振り返ってみて

 12月を終えた時点で,名古屋大・水圏に助手として赴任してちょうど1年になる.まーいろいろありましたが,簡単に1年を振り返ってみます.

わーい,パチパチといいたいところですが,上記論文は全て筑波大大学院・千葉大CEReS COE在籍時の業績である.というわけで,手放しで喜べる状況というわけではないです. 要するに,2000年は論文を投稿していないということです.橋本君や,近藤先生の論文で連名として今プロセス中ですが(その内1つは印刷中),悔しいといえば,これが一番悔しいです.PGLIERCやその他の観測プロジェクトのデータはありますが,じっくりデータをいじり倒す時間がないのが辛いところではあります. 1999年の千葉大COE研究員の時の様に,丸々1日論文書きや,解析に時間をとる,という状況は現在では正直言って難しいです(定職に就くと,学内外の会議の類が飛躍的に増えます).12月に入ってからは,5時までは”助手(助ける手と書く,の方ね.公僕とも解釈できる...^^;)”としての時間,家で夕食を取った後,夜7時〜10時までを”研究者の時間”として取るようにしたのですが,このペースも何かと乱されがちです.しかし,皆様このような状況でも成果を挙げているわけで,言い訳はできません! ”共同研究観測プロジェクトセンター”という名前は伊達にはついていません.怒濤の用に観測プロジェクトがあります.これらの観測データの解析が遅延しがちです.現状では既にインド・宮古島でのゾンデ観測データが未だ解析が完了していません(毎週のように中村先生からせっつかれますが・・・).できるだけ”不良債権”を出さないようにしたいです(観測にかけたお金もバカにはなりませんし・・・.観測はお金[せんじづめれば税金!]がかかるのです!)

だんだん,言い訳ばかりになってしまいましたね.いかんいかん.2001年も考えただけで頭が痛くなってきますが,がんばっていきましょう!



12月12日(火)

 千葉大CEReSシンポ参加前に,実家の松戸市市役所へ.親の印鑑証明が必要だったが,親父に頼むにはあまりにも悪いので,自ら(オヤジの車で)行く.すぐ終わり,いったん車を実家に置いた後,電車で千葉大へ.去年の通勤路で千葉大へ行く.しかし,まだ1年経っていないのに,常磐線->武蔵野線->総武線の通勤乗り継ぎがえらい懐かしく感じる.名古屋に移動してからあっという間の1年経ってしまったなー,というのが正直なところ.

CEReSシンポは以下の点で非常に良かった.

GAMEもそうした方がいいのかなー,と思ってしまった.しかし,去年のCEReSシンポより格段に良くなった.CEReSも変わってきたなー,と感じさせるシンポであった.さて,僕が近藤先生に旅費を出してもらってきたのは,連名で発表する橋本君の補佐,という名目がある.さてさて,橋本君の発表デビューはどうかな?うーん,やっぱりあがっている.まあ,最初は誰でもそうだよね.でもM1でデビューは優秀優秀.僕なんか,基本的には出不精だから,発表デビューは後期に入ってからだし,論文デビューは後期3年になってようやくだったから,みんな優秀になったのかなー.それとも,業績優先主義になってしまったから,早いうちから論文を量産しなくては行けない時勢になってしまったのだろうか?後者だったらあまり良い傾向とはいえない.最近は大御所の論文というのもあまりないし・・・.
 水水に投稿中の橋本君の論文の査読結果が帰ってきたようで,その査読コメントに対し,コメントを入れる.橋本君は査読結果にビビっているようだが,よく読むと,要するに内容は良いが,論文の体裁(論文作成のイロハ)がなっていない,ということを言いたいように見えた.査読者も貴重な時間を割いて論文を査読しているのだし,掲載するからには良いものにしたい,と思うのは査読者も同じだから(少なくとも僕が査読するときにはそうした観点で読んでいる),リバイズは時間をかけてやった方が良いとアドバイスする.とはいえ,僕も最初に論文を投稿したときは,同じように査読者のコメントにビビってしまって,なかなかリバイズしないで,編集委員の先生に催促の電話がかかってしまったくらいだから,人のことはえらそうに言えない...^^;.しかし,M1で結構な内容で論文を出せるのだから,やっぱり優秀なんだなー(自分のM1の時と比較すると,なんだか情けなくなってくる...~~;).
 懇親会には出ないで,お茶の水へ行く.読者の期待を裏切って...^^;,約10年前に購入したランドナーのパーツを買いに店を探す.何せ10年前のことだから,店の場所もよく分からないが,昔の遠い記憶を思い出しながら探しまくる.1時間くらい探してもどーしても見つからない.確かここだ,と思った場所には真新しい病院があるだけであった.なんだか寂しい気持ちになってしまった.10年前に買ったランドナーは僕の中で確実に青春の1ページを刻むアイテムの1つであった(そのために未だ大事に使っている).その生みの親がとうとう時代の波に飲まれて無くなってしまったとなると,何だか,(薄々分かってはいるが)とうとう青春時代というのは終わってしまったんだなー,ということを再認識させられたようで物悲しくなってしまった(帰る電車の中で,東工大の高坂さんに“1年ですっかり先生の顔になっちゃいましたね”と言われたのも実はショックだったが[自分の中では,教官である前に1研究者でいたかったので]).店をあきらめ悪く探しながら,「それはないじゃないですか」とぶつぶつ言いながら歩いていたのは私です...~~;
 結局探し求めたものはナゼかヴィクトリアにあったが,何か釈然としない,しこりを残してお茶の水を後にした(スキーは見ませんでしたよ,一応...^^;,ただ,ラングの新しいブーツを見て,一瞬物欲の食指が動いたことは否定しませんが...^^;).うーん.



12月11日(月)

 午前中にDASの方々と航空機観測ついて打ち合わせ.いろいろ勉強になる.午後,雑務をこなしたのち,いったん家に帰って夕食を取った後,新幹線で千葉の実家へ(11月末からこれまでの日記は全て新幹線の中で思い出しながら書いています).



12月10日(

 ハイエースでお買い物+システムキャリアの注文.B4は普通のスキーキャリアが付かないので.



12月9日(土)

札幌から名古屋へ戻る.その間以下の出来事あり:

#後日修正...某4名から宇多田ヒカル(上では歌田ヒカル)の名字を間違えている,という指摘を受けました.また約1名から”全身ムチムチ感”はやっぱりセクハラじゃないの?というご指摘を受けましたが,まあこれくらいはいいでしょ・・・^^;(どっちの指摘も目をつり上げて言ってきたものではありません.念のため)


12月7日(水)-12月8日(木)

北大低温研・講堂でのGAME国内研究集会に出席.



12月6日(水)

 午前中は出勤して雑務をこなす.午後,名古屋空港へ.夜に千歳へ無事到着.外は雪.遠藤君の発表が気がかりだったがそのままホテルへ直行(遠藤君ゴメンね).



12月5日(火)

 有給をとって,極めてプライベートな用事で休み.以上...^^;



12月4日(月)

 朝,出勤前に昭和区警察署に行って車庫証明シール用の透明シールを取りに行く(前に車庫証明を取りに行ったときに受け付け脇に無造作に置いてあるのを気づかず,その後,シールを貼った後,透明保護シールに気が付いたという大ボケをかます...^^;).いったんアパート前の駐車場に戻り,シールを貼った後,名大生協で東京ー名古屋の新幹線の回数券を購入後(千葉大出張用),水圏へ.
 午後からはメソ戦略基礎の航空班の会議.会場設営(といってもほとんど田中さんがしてくれたんだけど)と議事録取り(これはいつものこと...^^;).で,よくAgendaを見ると,僕発表しないといけないんじゃん!自分でAgenda案を考えたのに,自分に振っていたのをすっかり忘れていた.休憩中に手書きで損でシステムの現状を書いて話す.呆れるほどの自転車操業ぶりである...~~;.会合後,教授からは「もっと助手をこき使わないとダメだなー.準備不足だった」.えっ,もっとこき使うの?? ...~~;.その後遠藤君のGAME-T発表用の予行を聞く.12/1よりもみんなが喜びそうな内容になってとりあえず安心.



12月3日(

 日曜は絶対に仕事をしないと決めているので,ハイエースに車で買い物+栄に地下鉄で買い物,+その他諸々の家事で一日を過ごす.



12月2日(土)

 昨日ナイトドライブから帰ってきたのが夜中の2時前...^^;.ちょっと遅い朝を迎えた後,掃除洗濯をした後,水圏へ.研究協力室の鍵を守衛さんにもらって積み忘れたGPSアンテナをFeDexで送るためにコールセンターへ連絡する.コールセンター曰く“今日のインドネシア行きの集荷は既に終了しました.次は来週の月曜になります”とのこと.書類に必要事項を記載した後,誰もいない研究室で音楽をがんがん流して作業する.土曜だけあってネットワークが空いている.USGSからデータがバンバン引っ張れる.こりゃーいいっと思っていたら,しばらくしたら引っ張れなくなってしまった.というわけで,ドライブがてら買い物へ行く.
 日進市との境目にあるジョーシンにいって年賀状作成用のPrinter購入.Epsonは画質は良いのだが,動作音がうるさいので却下.またCanonのプリンターにも言えるのだが,斜め上から紙を入れて手前に出てくるタイプのインクジェットは設置場所を意外ととる.よって,M2の時に始めて自費で買ったプリンター(HP Deskjet 560)と同じメーカー(HP)のものを購入(型番忘れた).これは手前から入れて手前に出るので設置場所が小さく,なおかつ普段は畳めるのがセールスポイントだ.その後,ジョーシンのしたにあるスーパーで食材,ビールを山ほど買い込む.どーもちまちま買うのが性に合わないようで,タバコも買うなら一カートン,ビールも段ボールに入ったものを購入する癖がある.
 帰りはずっと渋滞.あーたまらん!.つい抜け道感覚で,坂道発進を要求される交差点に来てしまった.坂道発進,苦手なんだよなー,と思いながらやっていると,エンスト連発!!後ろからバンバン抜かれてさらに焦ってエンストをかます始末...~~;(すいません.名大裏の坂道発進の場所でエンストこきまくったの,私です...~~;).渋滞のバカヤロー! <--- と渋滞のせいにする前に運転技術を磨きましょう,はい.
 



12月1日(金)

 来週のGAME-T会合で発表する遠藤君の予行演習を兼ねたコロキ.前に聞いたインドシナ半島の降雨特性の話の方が参加者を考えると良いような気がするので,そう勧めてみる.
 いったん家に帰って夕食後,再出勤.論文を読んでいるうちに,インドネシアへ行った堀之内さん@京大・高層から国際電話が入る.なんとGPSアンテナを積み忘れてしまったようである.郵送先を聞くためにしばし待つ(連絡先が入っているPCは別の場所にあり,そこに見に行かないとならないらしい).無事に送り先を聞き終えたら既に夜の9時.世間的には花金だが,特にそんな飲みに行くような予定も無いので,一人ナイトドライブに出る...^^;.153号をひたすら東進(うちのM2のS川君の実家の三好町って割に近かったのね ---> さすが世界のTOYOTAの城下町.橋も無意味に立派な豊田市 ---> よく分からない山を登ってくだる[峠はやっぱりマニュアルだねー.エンジンブレーキが思いのまま]).で,よく分からない自販機のある駐車場で一服して戻る.まー,なんてガソリンの無駄遣い...^^;.でも(僕にとっては)リフレッシュにはドライブが一番.渋滞は大ッキライだけど.それにしても,岡崎は遠い,ホントに遠い...