トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

20140208_heavysnow_Tokyo

首都圏に大雪、急速に発達した南岸低気圧により交通も大混乱、甲府市は記録的な積雪(2014年2月8日〜2月16日)

今年の2月は首都圏をはじめとして、記録的な大雪が続きました。東京地方にひと冬で2回も大雪警報がだされたのは16年ぶりとのことです。物流の大動脈でもある高速道路は通行止め、一般道でも大渋滞の上、車が何十時間も立ち往生となるなど、大混乱となりました。特に、2月14日からの大雪は甲府市で観測史上1位を記録する114僂寮兩磴箸覆蝓∋毀雲験茲紡紳腓扮洞舛出ました。 都市部でも歩行者の転倒や車のスリップ事故によりけが人が続出し、物流がマヒしたことによりスーパー等で品薄状態が続きました。

  • CEReS-VLにて作成しているMTSAT(ひまわり)グリッドデータより、2月7日〜17日朝まで3時間おきの赤外画像による雲の動きです。

下記は、抜粋した画像です。


  • CEReSでJAXAよりランドラインでアーカイブしているTerra/Aqua 搭載の MODIS (MODerate resolution Imaging Spectroratiometer; 中分解能撮像分光放射計) より、大雪になる前(2月7日 Terra )と、積雪後(2月16日 Terra )の MODIS True Color Image (250mデータをHDFllook により画像化) です。

CEReS では 宇宙航空研究開発機構 (JAXA) および東海大学(TSIC/TRIC) で受信、処理された Terra/Aqua 搭載の MODIS (MODerate resolution Imaging Spectroratiometer; 中分解能撮像分光放射計) の取得および内部公開(現状では千葉大学西千葉キャンパスのみ)を行っています。共同利用研究の枠組みでもご利用いただけますので、データベース・計算機委員会までお問い合わせください。


 国内情報


問い合わせ先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学 環境リモートセンシング研究センター
データベース管理室
E-mail: webmaster(at)cr.chiba-u.ac.jp
phone: 043-290-3870(千葉)
fax: 043-290-3857
CEReS Database Wiki