トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

20130902_tornado_Koshigaya

埼玉県から千葉県にかけて竜巻が発生、越谷市・野田市で住宅被害多数、一時数万世帯で停電(2013年9月2日)

多くの学校で2学期が始まった9月2日午後2時過ぎ、埼玉県越谷市から千葉県野田市で竜巻が発生しました。通り道にあたった住宅では、屋根が吹き飛ばされたり、ガラスが家の中に散乱したりと、大きな被害が出ました。また、多くの電柱がなぎ倒され、一時数万世帯が停電するなどライフラインにも影響が出ています。最近のスマホ普及により、竜巻の動画などがメディアなどにアップされ、その恐ろしさを物語っています。当日の日本上空には、強い寒気と南からの湿った空気が入り乱れ、大気の状態が不安定になり、みるみるうちに黒い雲が発生し、竜巻となりました。

  • CEReS-VLにて作成しているMTSAT2(ひまわり7号)グリッドデータより、日本領域の可視画像を連続にしてみました。
    • 発生した積乱雲が移動していく様子(9月2日13時半〜15時半の一部15分間隔5シーン)

 国内情報


問い合わせ先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学 環境リモートセンシング研究センター
データベース管理室
E-mail: webmaster(at)cr.chiba-u.ac.jp
phone: 043-290-3870/3847(千葉)
fax: 043-290-3857
CEReS Database Wiki