トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

20130716_heavyrain_Japanの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!2013年7月、8月の日本列島大雨情報(2013年7月16日〜8月9日)
!!!2013年7月、8月の日本列島大雨情報(2013年7月16日〜8月19日)

::東北を中心に大雨、山形では避難勧告も出るほどの記録的な豪雨により被害拡大(2013年7月17〜18日、22日〜23日にかけて)
::山口・島根〜北陸石川県南部〜新潟にかけての大雨(2013年7月24日〜8月2日)
::秋田県・岩手県で記録的な豪雨に見舞われる(2013年8月8日〜8月9日)
::北海道南部で大雨、大気の状態不安定(2013年8月8日〜8月9日、8月17日〜19日)


!!山形豪雨被害(2013年7月16日〜23日)

梅雨前線に停滞により東北地方を中心に天候不順、山形では7月17〜18日、22日〜23日にかけて断続的な大雨が降り、
河川の氾濫や土砂崩れなどで避難勧告・避難指示が出されました。 南陽市では、吉野川の一部で氾濫したため、
近くの自動車学校敷地に水が流れ込み、教習生ら約60人も避難しました。
また、豪雨被害による断水の影響で、天童温泉と上山温泉など宿泊施設が一時休業になりました。

*CEReS-VLにて作成しているMTSAT2(ひまわり)グリッドデータより、7月16日〜7月23日の3時間おきの赤外画像による雲の動きです。
 今回のデータはMTSAT-1Rグリッドデータとの互換性保持のための140度中心のデータセットMTSAT2-1R-Compatibleを利用しています。
{{br}}
http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/MTSAT2-140EJAJapan-201307160032UTC-IR1.png

**[上記の画像の拡大版アニメーションはこちらから|http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/animex04_20130716-0723.gif]

{{br}}

MTSAT-1R grided data との互換性保持のため、MTSAT2でもMTSAT-1R と同じ gird data 範囲のデータセットを準リアルタイムで作成しています。
データ取得はこちらからどうぞ → ftp://mtsat.cr.chiba-u.ac.jp/grid-MTSAT-2.0/MTSAT2_1R-Compatible/

{{br}}

!!山口・島根〜北陸石川県南部〜新潟にかけての大雨(2013年7月24日〜8月2日)

::山口県・島根県で記録的な大雨を観測(2013年7月27日〜28日)
::北陸石川県南部で観測史上最多の大雨(2013年7月29日〜30日)
::新潟で記録的豪雨、被害相次ぐ(2013年7月29日〜8月2日)

*CEReS-VLにて作成しているMTSAT2(ひまわり)グリッドデータより、7月24日〜8月1日の3時間おきの赤外画像による雲の動きです。
**[グレースケール画像の拡大版アニメーションはこちらから|http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/animex04_20130724-0801.gif]
**[カラー画像の拡大版アニメーション(7月28日〜29日1時間おき)はこちらから|http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/animex04_20130728-0729.gif]

!山口県・島根県で記録的な大雨を観測(2013年7月27日〜28日)

7月27日〜28日にかけて記録的な大雨を観測した山口県・島根県では、
平年の7月ひと月分の雨量を超えるところが出るなど、気象庁はいままで経験したことのない大雨として、最大級の警戒を呼びかけました。
JR山口線と山陰線は、今回の大雨で川が氾濫して鉄橋が流されるなどの被害が出たため、一部の区間が不通となり、
JR西日本は、全線復旧までに少なくとも1年以上かかると見込んでいます。


http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/yamaguchishimane20130728.png


!北陸石川県南部で観測史上最多の大雨(2013年7月29日〜30日)

石川県南部で観測史上最多の降雨量を記録し、小松市内を流れる梯川など水位が氾濫危険水域に達し、
避難指示が出ました。

http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/hokuriku2013072900-04.png

!新潟で記録的豪雨、被害相次ぐ(2013年7月29日〜8月2日)

西からの暖かく湿った空気や上空の寒気により大気の状態が不安定になった影響で、新潟県内では30日未明、記録的な豪雨となり被害が相次いだ。

http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/niigata2013072912-15.png

{{br}}

!!秋田県・岩手県で記録的な豪雨に見舞われる(2013年8月8日〜8月9日)

気象庁によりますと、半日に降った雨量が平年の8月の月間降水量を大きく上回り、
いままで経験したことのない大雨として、厳重な警戒を呼びかけました。
また、今回の大雨は、7月28日の山口・島根両県をおそった豪雨でも同様に起きた、
積乱雲の後ろに積乱雲が次から次へと立ち並んでいく「バックビルディング現象」が起きていたとみています。
(朝日新聞より)

http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/akitaiwate20130809.png

**[上記の画像の拡大版アニメーションはこちらから|http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/animex04_20130808-0809.gif]
{{br}}

!国内情報(メディア・報道)
!!北海道南部で大雨、大気の状態不安定(2013年8月8日〜8月9日、8月17日〜19日)

北海道南部や東北地方では、8月8日から9日にかけて記録的な大雨が降り、
八雲町、松前町、長万部町などで線路や道路の冠水、浸水などの被害が出ました。
これによりJR北海道の特急などが運休するなど、観光シーズンまっただ中の北海道に多数の影響が出ました。
また、サハリン付近にある低気圧からのびる前線が南下したため、大気の状態が非常に不安定になり、
8月18日から19日にかけて再び激しい大雨に見舞われ、函館海洋気象台は記録的短時間大雨情報を発表しました。(毎日新聞より)

http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/hokkaido2013081768.png

**[上記の画像の拡大版アニメーションはこちらから(8月17日〜19日夕方まで1時間おきグレースケール画像)|http://www.cr.chiba-u.jp/img_disaster/japansearain130716-0730/animex04_20130817-0819.gif]

{{br}}

!!国内情報(メディア・報道)

*気象庁より、梅雨前線および大気不安定による大雨(7月22日〜8月1日-- 西日本北日本の広い範囲で大雨)
**http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/new/jyun_sokuji20130722-0801.pdf
*気象庁より、大気不安定による大雨(8月8日〜8月9日-- 秋田県、岩手県を中心に記録的な大雨)
**http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/new/jyun_sokuji20130809-0810.pdf
*山形地方気象台より 気象速報
**http://www.jma-net.go.jp/yamagata/
*金沢地方気象台より、大雨に関する石川県気象速報
**http://www.jma-net.go.jp/tokyo/sub_index/bosai/disaster/20130729-30/20130729-30_kanazawa.pdf
*新潟地方気象台より、大雨に関する新潟県気象速報
**http://www.jma-net.go.jp/niigata/menu/sokuhou/20130801.pdf
*函館海洋気象台より、渡島・檜山地方の大雨に関する気象速報(8月8日から9日にかけて)
**http://www.jma-net.go.jp/hakodate/data/weather/prompt/prompt20130808_09.pdf
*函館海洋気象台より、渡島・檜山地方の大雨に関する気象速報(8月16日から19日にかけて)
**http://www.jma-net.go.jp/hakodate/data/weather/prompt/prompt20130816_19.pdf
{{br}}

----

!!! 問い合わせ先
 〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
 千葉大学 環境リモートセンシング研究センター
 データベース管理室
 E-mail: webmaster(at)cr.chiba-u.ac.jp
 phone: 043-290-3870(千葉)
 fax: 043-290-3857
CEReS Database Wiki