トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

20130614_floods_India

インド北部集中豪雨・洪水により多大な被害(2013年6月14日)

インド北部ウッタラカンド州を中心に集中豪雨が発生、ガンジス川やヤムナ川の上流域で洪水がおき、多数の死者・行方不明者が出ました。洪水で川沿いの住居が崩壊、家屋など多くの建物が浸水し、首都ニューデリーでも川沿いで暮らす住民数千人が避難を余儀なくされるなど、多大な被害が発生しました。

  • CEReS-VLにて作成しているFY2-Dグリッドデータより、赤外1による画像の紹介です。

左はインドにスポットあてた画像です。少し粗目ですが、この後、インド北部を雨雲が襲います。

スケール値180度〜300度(K)にてカラー化した6月14日から19日までの画像です。


 海外情報


問い合わせ先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学 環境リモートセンシング研究センター
データベース管理室
E-mail: webmaster(at)cr.chiba-u.ac.jp
phone: 043-290-3870(千葉)
fax: 043-290-3857
CEReS Database Wiki