トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

20120806_eruption_TongariroNZ

ニュージーランド北島のトンガリロ山が115年ぶりに噴火(2012年8月6日)

8月6日日本時間20時50分頃、ニュージーランド北島の中央にあるトンガリロ山(標高1978メートル)が115年ぶりに噴火しました。ニュージーランド当局によりますと、噴火は1897年以来115年ぶりで、噴煙は上空約6000メートルの高さまで噴き上がり、火山灰は約100キロ離れた南東の街まで及び、噴石がおよそ1キロ離れた地点で確認されるなどの被害が出ています。噴火の規模としては、小規模といわれていますが、トンガリロ山はナショナルパーク国立公園内にあり、周辺の国立公園は映画「ロード・オブ・ザ・リング」の撮影地となるなど観光地としても有名で、日本からも毎年多くの観光客が訪れています。

  • CEReS-VLにて作成しているMTSAT2(ひまわり7号)グリッドデータより、ニュージーランド領域の赤外1の画像です。
    • 日本時間21時過ぎからの連続観測画像で、わずかに噴煙がたなびいている様子がうかがえます。

 海外情報

関連事項

  マスメディア報道

関連事項


問い合わせ先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学 環境リモートセンシング研究センター
データベース管理室
E-mail: webmaster(at)cr.chiba-u.ac.jp
phone: 043-290-3870/3847(千葉)
fax: 043-290-3857
CEReS Database Wiki